僕の/私のK-popプレイリスト

新しいK-popの曲に出会えるかも!?

いまおすすめしたい

海岸にパドルボード

この企画ではどれくらい「雑食ペン」なのかにあわせて

私のおすすめ曲を紹介する企画です!

K-popファンのことを「ペン」と呼びますが、

その中でもたくさんのグループを応援し、

普段から多くの曲を聴いているファンを「雑食ペン」と言います。

今回は簡単な質問でどれくらい「雑食」なのかを診断し、

それに合わせた曲を紹介します!

また番外編として「夏に似合う曲」や「推しグループ紹介」もします!

みなさんのおすすめの曲を紹介してもらう参加型の企画もありますので、ぜひ参加よろしくお願いします!!

それでは、新しい曲との出会いを楽しんでください!!

目次

雑食度診断

 

まず、みなさんの「雑食度」を簡単に診断します!

質問に対して、該当する答えをクリックしてください!

​次の質問、もしくは曲紹介画面に移動します。

また、それ以外の診断結果の紹介曲や​番外編も見てみてください!!

​※女性グループ多めです

第1問

ある好きなグループがいるが、他のグループの曲はあまり知らない

例:TWICEが好きだけど他のグループの曲は聴いたことがない

  有名だからBTSの曲は知ってるけど他は知らない

 

第2問

この中で知っているグループが4個以上ある

Red Velvet BLACKPINK SEVENTEEN GFRIEND ITZY EXO Stray Kids

 

第3問

すべてのタイトル曲を知っているグループが5グループ以上いる!

 

第4問

この中で当てはまる行動は?

 

・有名な曲や流行りの曲は自分から聴くようにしている

・推しグループ以外の曲もお気に入りはプレイリストに入れて日常的に聴いている

・好きな曲がないか、世代じゃないグループや知らないグループ、マイナーグループの曲を探して聴いたことがある

・新曲が出たらグループ関係なくとりあえず1回は聴いてみる習慣ができている

・Kpopが好きな友達と曲紹介をお互いにしている

・いろんなグループのアルバム買いすぎてずっと金欠

曲紹介

​第3世代の王道曲!

 

TWICE/ YES or YES (2018年11月)

世界的に大人気のグループTWICEの恋の駆け引きを歌った曲です。

相手のことが好きすぎるあまりに、断られたくないから告白の返事を「Yes」としか答えさせないよう猛アタックをしています。

MVは秋を感じる色彩に、びっくり箱や占い師風の衣装があり、遊園地のサーカスのようで、楽しさや面白さの工夫がされている素敵な映像です。「No」と書かれたコインを潰していたり、的には「Yes」しかなかったりと細かい部分にも曲の特徴が出ており、サビの両手で順番にOKマークをする振りはかわいく真似しやすいものとなっています!

BTS / Butter (2021年5月)

全世界で人気なBTSの最新曲で、リリース1か月で約3.6億回(2021/6/19現在)とものすごいペースの再生回数です!「Dynamite」に引き続き歌詞が英語の曲で、欧米からの反響もよく3週間連続ビルボード1位を取っています!デビューからだいぶ時間がたち、大人な魅力を持ち始めたBTSらしさがつまった曲です。英語なので覚えやすく意味も理解しやすいのでK-pop初心者の人にはおすすめです!BTSの伝説を今からでも追いかけましょう!!

BLACKPINK / AS IF IT'S YOUR LAST (2017年6月)

ガールクラッシュ(女の人でも惚れるほどかっこいい女性)で有名なBLACKPINKの、珍しい明るい曲調で前向きで少し強気な女性を表した歌詞です。

MVでは他の曲では見られない自然体の雰囲気でかわいい仕草をするシーンが多く、新たな魅力に気づける曲です。個人的に1:36あたりのリサが首を振るシーンがお気に入りです!所属事務所YGならではのほとんどCGを使っていない部分にも注目してみてくださいね!(ちなみに他の曲もすべてです!!)

Red Velvet / Psycho (2019年12月)

夏には「Red」で明るい、冬には「Velvet」で落ち着いた雰囲気の曲を出すRed Velvetの「Velvet」代表曲です!恋人同士が狂ったように惹かれ合い歪な関係になっている様子が歌詞となっており、曲名「Psycho」に適した仄暗い恋愛が行われています。

MVはフェードが使われた映像で狂気的な様子を表し、背景が逆に進む車や上に上がっていく鏡、糸車での怪我など不気味な世界観を繊細に作り上げています。伏線だらけのストーリーがMVにはあり、ネット上には考察記事も出ているので是非見てみてください!!

SEVENTEEN / CLAP (2017年11月)

日本で大人気のSEVENTEENの盛り上がること間違いない曲です!みんなで曲に合わせて手拍子をしましょう!ハイトーンもラップも作詞作曲もすべてこなすグループで、ダンスもシンクロ率ナンバー1を誇っています。SEVENTEENの明るい曲はどれもノリノリで明るく楽しくなれる曲が多いのでリモートで疲れたときはおすすめです!サビのダンスは難しくかっこいいので時間のある時に運動不足解消で踊ってみてはどうでしょうか。こけて下の階の人に迷惑かけないよう気を付けましょう(笑)
 

MONSTA X / DRAMARAMA (2017年11月)

最近はK-popには珍しいワイルドなアイドルのモネクの有名ナンバーです。恋人を恋焦がれてのめりこんでいくような歌詞で、「ほどほどに惚れるなんてできない」と恋に振り回されています。この曲は特徴的な振り付けが多く、たくさんのグループにカバーされて愛されています。ラップもとても上手でかっこいい曲です。MVの映像は謎が多く考察記事も多くあるので気になった人はぜひチェックしてみてください!

 

第4世代の顔!

TXT / Blue Hour (2020年10月)

TXTはモチーフが「ファンタジー」な曲が多く、この曲も不思議の国のアリスがモチーフになっています。体が小さくなったり、葉っぱのしずくがかかったりと、CGを駆使して幻想的なMVに仕上げられています。またMVには音源には収録されていない特別バージョンのシーンが3:20~あるのでぜひ見ましょう!個人的にはその部分の歌とダンスシーンは好きで、音源にもあってほしかったです(笑)絶対に好みの顔がいるといわれるほどのビジュ爆発グループ(自社調べ)なのでぜひご覧ください!

Stray Kids / Get Cool (2018年11月)

「神メニュー」や「Back Door」で有名なスキズの、ほのぼのとした1日の明るい曲です。たまたまいいことが重なった日に前向きに生きていこうとするような歌詞で、すこし勇気づけられ小さな幸せを探してみようと思えるような曲となっています。

サビの「get cool」と歌っているところの振り付けはとてもかわいく真似しやすく、ほかにも面白い振り付けが多くあり、フレッシュなスキズを見ることができます!またスキズの曲はこの曲を含め多くがメンバー3人によって作詞作曲されており、「自主製作アイドル」と呼ばれています!ほかの曲も必見です!
 

ITZY / WANNABE (2020年3月)

ITZYの曲は自信にあふれており、自分に自信がないときにおすすめです。この曲は他人がなんと言おうと自分を肯定して、「私は完璧である私でいたい」というメッセージが込められています。おなじみのダンスブレイクはとてもかっこよく、冒頭歌詞が始まる部分の肩を使ったダンスは有名です(やってみたら、肩痛めました....(笑))毎曲最後にある王冠のポーズにも注目です!

aespa / Black Mamba (2020年11月)

2020年デビューとは思えないほどの貫禄と人気を誇る、少女時代など所属のSMからデビューした4人組グループです。この曲も再生回数が1.5億回、音源チャートも上位に入るなどもう伝説を作り始めています。4人にはアバターが作られており、アバターを含めて8人組ともいわれています。「KWANGYA」と呼ばれる地が出てきており、「Black Mamba」という蛇に邪魔をされているそうです。私には難しくよくわからないですが、かっこいい曲であるのは確実です!(笑)ちなみに「KWANGYA」はほかのSMアーティストの曲や最近リリースの新曲にも出てきており、よく話題になっています。実はSMの事務所なのでは?との噂も...(笑)

MAMAMOO / Um Oh Ah Yeh (2015年6月)

「Hip」などで有名なママムがまだ有名じゃなかったころの曲で、面白さの塊のような曲です。4人とも歌唱力がとてもすごく、ソラの爽快なハイトーンが目立つのがこの曲で、しかもラップもできるすごいグループなんです!

このMVではソラがムンビョルに一目ぼれをして気を引こうとずっと努力するのですが、実はムンビョルは男装しているだけで、3:17あたりでそれがわかり、驚いています。この部分は番組出演のときはアドリブとなっており、いろんなバージョンがあるので見てみてください!私のお気に入りは「来年何歳?」「20歳☆(実際は26とか)」「嘘だ~」というやり取りがあるのでぜひご覧ください(笑)歌がうまいグループが好きなひとは必見です!!

NCT U / Make A Wish (2020年10月)

この2年ほどでファンダムの大きさが拡大しているNCTの人気曲の1つです。NCT UとはNCTの中から毎曲ごとに選抜メンバーが選ばれ決められるユニットで、毎回メンバーが異なります。AKB48の選抜のような感じだと私は認識しています。この曲から新メンバーとして日本人のショウタロウが参加しており、またこの曲の振り付けは日本人でしかも2001年生まれの女性の方が作っています。そして、この曲は英語ver.もでているのですが、そちらは歌詞がすこし過激で(笑)、それも相まって大きな話題となりました。リズムに乗りたくなるような曲調で口笛がアクセントとなっています!時間がある人は踊ってみてください!

 

雑食ペン入門曲
 

MOMOLAND / BAAM(2018年6月)

この曲はMVの再生回数が2,1億回で、ダンスバージョンも2,1億回でどちらも同じという驚異の再生回数をたたき出しています!!中毒性のある曲調に合わせて真似しやすい踊りであり、とても人気のある曲です!DA PUMPのU.S.A.で有名になった「シュートダンス」もあります!もともとオーディション番組で結成されあまり人気はなかったものの、前作「Bboom Bboom」は4億回越えのヒットを果たし、人気グループの仲間入りをしました。全曲を通して中毒性のある曲ばかりなので、ぜひ見てみてくださいー!
 

(G)I-DLE / Oh my god (2020年4月)

2018年デビューしたグループで作詞作曲も自分たちでこなす「自主製作アイドル」で、実力主義の韓国国内では高い人気を得ています。世界観の作りこみがすごく、またデビュー直後以外は音楽番組では一切リップシンクをしていないと公言しており、歌唱力も優れています。迫力のある曲が特徴で、静かな部分と強い部分の差があり聴いていて飽きない曲です。わざと盛り上がりをサビ直前にすることで印象に残りやすくなっています!!このような曲調とは裏腹に普段は全力で楽しんでおり、お笑いアイドルとも言われています(笑)気になった方はぜひ曲も密着コンテンツも両方ご覧ください!

EXO / Growl 〈2013年8月)

EXOはBTSが世界的人気となる以前、王者のようにK-pop界のトップに君臨していました。この曲は恋愛を歌った曲で、サビの「ウルロン」と何度もいう部分は頭に残って離れないのではないでしょうか!個人的な話ですが、母が一時期この曲を電話の着信音にしていたので一瞬身構えてしまいます(笑)そんなEXOですが最近軍隊から帰ってきて完全体で復活(韓国メンバー)をし、「Don't fight the feeling」という曲でカムバックしました!爽やかな曲なのでぜひ合わせてお聞きください!

Wanna One / Energetic (2017年8月)

​オーディション番組で結成されたグループWanna Oneのデビュー曲で、多くのグループにカバーをされています。全員オーディションを勝ち抜いた実力者なので歌もラップもダンスも安定感があり、当時の人気はトップグループにふさわしく、今でも伝説のグループと言われています!最初のピアノを模した振りやサビの特徴的な振り、Cメロのハイトーンなど魅力がたくさんある曲です!!

NCT127 / 英雄; Kick It (2020年3月)

NCT Uが選抜メンバーが選ばれるのに対して、NCT 127は10人の固定メンバーで構成されたユニットです。ソウルを通る東経127度が名前の由来となっており、日本・中国・アメリカなど多国籍なメンバーが集まっています!この曲といえば、「サビのダンス」です!!多くの人にカバーされ、昨年のNCTの急成長の火付け役となったように思います!!中毒性の高いメロディーとかっこいいダンス、必見です!!!

OH MY GIRL / Nonstop (2020年4月)

昨年1番有名になった女性グループを聞かれたら私は「OH MY GIRL」と答えます!この曲「Nonstop」とそのアルバム収録曲「Dolphin」は主要音楽チャートmelonで好成績をとり、先日カムバした曲「Dun Dun Dance」もmelonチャートで2位をとるまでの人気ぶりです!独特のメロディーとダンスが癖になるばかりで、1度聴いたらはまること間違いなしです!クマに注目しつつお楽しみください!(笑)

 

聴いてほしい名曲たち

Brave Girls / Rollin' (2017年3月)

このグループは人気があまりなく解散寸前でした。しかし軍隊訪問の動画が注目を集め音楽チャートを逆走し始め、ついに数か月の間1位を取り続けるという感動的な逆走劇を繰り広げました!しかもメンバーがグループの解散を決め宿舎から出て次の人生の準備をしていたときのチャート逆走であり、音楽番組でも初めて1位をとり、メンバーは感動で涙を流していました。サビの振り付けは多くの人にカバーされ、大人気曲となっています!グループ活動は継続となり、ちょうど6月にカムバックを果たしました!音源チャートでは1位をまたとり、人気グループの仲間入りとなりました!

GFRIEND / NAVILLERA (2016年7月)

今年5月の解散となったヨジャチングの4作品目の曲です。ヨジャチングらしい清純でパワフルな曲で、メインボーカルのユジュのハイトーン(2:58~)は伝説です!ヨジャチングはダンスがとてもそろっており、今や伝統となる「2倍速ダンス」が生まれるもととなったグループです!ダンスにも注目してご覧ください!このような清純な曲が好きな人は学校三部作の「rough」や「me gustas tu」、ほかの曲調が聴きたい人は「Mago」「fever」などがおすすめです!!

SUPER JUNIOR / Mr. Simple (2011年8月)

このグループは2005年にデビューしましたが、現在もアイドル活動をしています!!個人での活動も活発でバラエティやMC、俳優として大活躍をしています。「知ってるお兄さん」というバラエティ番組に出演中で「TWICE」の「モモ」の彼氏でもあるヒチョルは特に有名ですね!まるで韓国版の嵐のようです!!中毒性の高い曲を多くリリースしており、この曲は特に一度聴けば忘れないんじゃないでしょうか(笑)ぜひ懐かしの曲もう一度聴きましょう!!

iKon / LOVE SCENARIO (2018年1月)

​K-popには珍しい緩いラフ曲調で、聴き心地のいい曲です!韓国国内ではこの曲はとても有名でグループは知らないけどこの曲は知っている、というような人も多くいるほどです!大手事務所所属なだけあって海外人気はとても高く、この曲の再生回数は5億回を超えています!!他にもいい曲がたくさんあるのであわせて聴いてみてください!

EVERGLOW / Adios (2019年8月)

デビューからまだあまり経っていないグループですが海外人気はすごく、平均再生回数は1億回を超えています!!この曲はメリハリがあるのが魅力で、サビ前まで盛り上げたあと1度静かなささやきをもってきて、サビで重低音響く迫力あるサウンドを鳴らします。このギャップが好きな人にはたまりません!!またCGやセットにもお金がすごくかけられていて、世界観に合わせ作りこまれている点も魅力です!

TREASURE / I LOVE YOU (2020年9月)

​昨年デビューの新人グループですがもう海外人気がとても高く、この曲の再生回数は7,000万回ほどとなっています!「YG宝石箱」というオーディション番組からできたグループのためデビュー前からファンが多く、また準備期間が長く1年越しでのデビューとなったため爆発的な人気を手に入れています!爽やかな曲調ながらYGらしいサウンドの音サビ(サビに歌詞がない)で新人らしさのある曲なのでぜひお聴きください!!

​雑食ペン最推曲

 

AOA / Heart Attack (2015年6月)

セクシーな曲が流行っていた当時の代表的なグループ、「AOA」の代表曲です!韓国語での題名にある「심쿵(シンクン)」とは「심장(心臓)が쿵쾅쿵쾅(どきどき)する」の略で、日本語では「胸キュン」が近いのかなと思います!!一目惚れして恋している様子が甘酸っぱく書かれた歌詞で爽やかな曲調と相性抜群です!!

X1 / FLASH (2019年8月)

もう解散をしてしまったんですが、PRODUCE X 101という番組で誕生したグループでその唯一の曲です。大人数を生かした群舞ダンスと歌、オーディション番組からできたグループということで注目を集め、デビュー直後から音楽番組で1位を何度も取りました。これからの活躍が期待されている中の解散であったため、まだまだ引きずっている亡霊ファンもたくさんいると予想されます。ただ曲や思い出はなくならないので前向きに、それぞれの活躍を応援しましょう!ほかにも「like always」などいい曲がたくさんあるのでぜひ聴いて、推しを見つけたら解散後のグループ、ソロの曲もおっかけてみてください!!
 

Weeekly / After School (2021年3月)

グループ名は「e」が3つのつづりになっており、合計7つにして1週間を表しています!このグループはこの曲で海外人気がすごく伸びて、新人ながら再生回数は3か月で7000万回をこえていて、これからの活躍が期待されています!放課後に友達みんなでわいわい遊んでいるような、もしくは放課後デートをしているような、そんな青春を感じる曲です!気楽に聞ける曲で気分転換にもってこいです!

Astro/ Confession (2016年11月)

いろんなドラマにでている「チャ・ウヌ」がいるグループで、この曲は個人的に伝説の曲だと思ってます!「顔面国宝」といわれるウヌのサビでの「ネッコハレ(僕のものになってみる?)」にやられた方がたくさんいるのではないでしょうか(笑)そして初めて聴く人は最後に「あれ終わった?」と思うこと間違いなしです!(笑)メンバーの癖が強いのもastroの特徴なのでリアリティもあわせておすすめします!
 

WJSN / As You Wish (2019年11月)

神秘的な曲をリリースする宇宙少女の代表曲です!あなたの願いは叶うと祈る歌で、実は韓国ではグループよりもこの曲のほうが有名だったりします。韓国では新年の始まりに聴く曲でその1年が決まるという話が盛り上がっており、毎年この曲が1月1日の音楽チャートで1位をとるんです!!この話を覚えていたらぜひ2022年の始まりをこの曲で迎えてみてはいかがでしょうか!歌、ビジュ、ラップ、どれもいいグループなのでほかの曲もおすすめです!
 

Ailee / I will show you (2012年10月)

韓国の有名なソロ歌手で、もともとアメリカの人です!歌唱力が凄く、歌手になるための生まれてきたかのような才能の持ち主です!!この曲がリリースされた当時は、みなさんご存じの「江南スタイル」がリリースされた後でずっと1位をとり続けていました。その記録を破り1位をとったのがこの「I will show you」なんです!!ハスキーな迫力のある声で、初めて聴いた人はきっと驚くはずです!

そして紹介したいのがこの動画です!一般参加者の人がバトルを行い、優勝者は歌手本人とデュエットをすることができる番組です!感動するほど上手く、再生回数は5,000万回を超えています!ぜひご覧ください!

中毒性MAXな曲集!

 

STAYC / ASAP (2021年4月)

昨年デビューしたグループですが、韓国国内で人気が高くこの曲はリリースから2か月が経った今も韓国主要音源チャートのmelonでトップ10に入っています!「asap」とは「as soon as possible」の略ではやくしてねというメッセージになっています。サビの歌詞は特徴的で面白い歌詞になっていて、始めからはまる曲ではなく、何度も聞いていたら好きになるスルメ曲のように思えます。ダンスもかわいらしい振りが多用されておりよくカバーをされています!ぜひ見てみてください!

Cherry Bullet / Love So Sweet (2021年1月)

Tik Tokでプチバズりをし日本での人気急上昇中の曲で、もしかしたらみなさんも知らずに聞いたことがあるのではないでしょうか!かわいい曲調、歌詞、振り付けで、どんどん部屋を移動しながら踊っているMVはとてもかわいいです!

サビに中毒性があり、おもわず体を揺らしてしまうリピート必須の曲なのでとてもおすすめです!

KARD / GUNSHOT (2017年7月)

アイドルには珍しい男女混合の4人グループで、韓国よりも先に欧米で人気が出て逆輸入されたグループです!男女の声があることで曲にメリハリがあり、聴くたびにかっこいい音楽に引き込まれます!欧米色の強い曲なので洋楽が好きな人はとくに好きかもしれません!ぜひ聴いてください!
 

WJSN Chocome / Hmph!(2020年10月)

​宇宙少女の初の派生ユニットで、愛嬌満載の曲です「흥칫뿡」は怒って拗ねている様子を表す言葉で、日本語では「ぷんぷん」などの擬音語で表されます。喧嘩しているカップルの彼女が、「好きだけど謝れない、気持ちをわかってくれない」と拗ねてみせている様子が歌詞となっており、「もう拗ねたから」「まだ私の気持ちをわかってくれない」のような歌詞が多く使われています!! かわいいキャッチーな拗ねたように肩を動かす振り付けと、中毒性のあるメロディがおすすめポイントです!MVでもトイレで魚が釣れたり、サンドウィッチのエビに指を挟まれたりと面白い内容になっています!

TRI.BE / DOOM DOOM TA (2021年2月)

今年デビューしたばかりの新人グループのデビュー曲です!
民族音楽のような珍しい曲調に合わせて、悪口をいう周囲を気にせず堂々と生きている女の子の様子を表している曲です。自分をアピールし周りに何も言わせない強気な姿勢で、デビュー直後とは思わせない若いながらのかっこよさがあふれています!

MVでは武器や虎などのほか、ピラミッドがたくさん出てきており、民族感あふれるMVとなっています!最近リリースされた「RUB-A-DUM」という曲も同じく民族音楽のような曲調でかっこいいサマーソングとなっているので両方聴いてみてください!!

DRIPPIN / Young Blood (2021年3月)

このグループのメンバーは7人中6人が同じオーディション番組に出ており、絆の強い新人グループです!疾走感のある曲で、サビのダンスも特徴的で魅力ポイントです。中毒性ポイントである同じフレーズの繰り返しで頭に残るメロディーで、はじめて聴いたときは頭から離れませんでした(笑)高音パートもきれいなのでぜひ聴いてみてください!

​番外編!!夏にぴったりの曲!

 

CHUNG HA / Play (2020年7月)

チョンハはもともと「I.O.I」という期間限定グループに所属しており、解散後ソローデビューをし高い人気を得て代表的な女性ソロ歌手となりました。グループではダンス担当でありながら高い歌唱力を持っており、歌って踊れるアイドルの鏡のような人です!暑い夏にぴったりの情熱的な曲で社交ダンスのようなダンスが特徴的です。MVでは赤い車が出てくるんですが​、赤いマントを追いかけている闘牛のようで遊び心もあります!この曲を聴いてホットな夏を感じましょう!

​GFRIEND / Sunny Summer (2018年7月)

無名の事務所からデビューしたにも関わらず、とてつもない人気を誇り「シンデレラストーリー」とも言われるGFRIENDの夏の代表曲です!赤と青を基調とするMVは爽やかで見ていて涼しく感じ夏の避暑地のような曲です!またこの曲の歌詞にはメンバーの名前が入っておりとても面白いですよね!暑さを和らげたいときは気分転換にこの曲を聴きましょう!

ATEEZ / WAVE (2019年6月)

知る人ぞ知る夏の代表曲です!曲中には「ハクナマタタ」とディズニー映画「ライオンキング」でも有名な言葉が出てきます。意味は「気楽にいこう」で心配せずに気楽に生きていこうというメッセージが込められています!ATEEZは2018年デビューのグループですが、だんだん人気になっているグループなので今のうちに推しておきましょう!

BOL4 / Travel (2018年5月)

赤頬思春期という名前で日本デビューもしており、「私の思春期へ」というとても共感できる感動曲など数多くの名曲を生み出しています!この曲は夏らしい明るい曲調で特徴的な声とマッチしており、MVも明るく色鮮やかな映像となっています。旅に出たくなるような歌詞や映像で、聴きながらリゾート地などを思い浮かべるといいかもしれませんね!

SISTAR / SHAKE IT (2015年6月)

​第2世代の夏の女王であり、数多くの伝説を作ったグループです!解散は急でしたが音楽番組でグッバイステージを行い、K-pop界では珍しくきれいな解散を迎えています。健康的な肉体でセクシーな曲が多いSISTARの夏のナンバーで、思わず踊り出したくなるような曲で夏にぴったりです!MVには事務所の後輩のMONSTA Xのメンバーも出ており、面白いシーンも多いので見てみてください!色合いも夏らしくビビットカラーです!

SNSD / PARTY (2015年7月)

「Gee」や「Mr. Taxi」で大人気だった少女時代のサマーソングです!デビューから8年ほど経過し大人の魅力を手に入れた少女時代らしい大人なサマーソングで、歌詞中にはテキーラやレモン焼酎などお酒の名前も出てきます!海辺でキャンプしながらお酒片手にリゾートを満喫してるような曲ですね!(はやくコロナウイルスが収まってこうやってみんなで遊べるようになってほしいですね...)サマーソングが好きな人にはたまらない1曲となっているのでぜひ聴いてみてください!

​推しグループ曲紹介

 

​○IZ*ONE

ここからは僕の推しているグループについて紹介します!!

まず「IZ*ONE」は「PRODUCE48」というAKB48グループとのコラボで製作されたオーディション番組から結成されました。期間限定グループであり、今年の4月に解散しました。

12人がぴったりとそろったダンスがこのグループの魅力で、オーディション番組からの努力を感じます!またタイトル曲はおしゃれで華やかな曲調で、他のグループとは違ったIZ*ONEらしいサウンドも魅力的です!​女性アイドルでは珍しく音盤の売上が高く、女性アイドルの中で2~4位はすべてIZ*ONEのアルバムで、人気ぶりとファンダムの大きさが分かります!そんな彼女たちの2年半の軌跡、ぜひご覧ください!

La Vie en Rose (2018年10月)

デビュー曲であり、「バラ色の人生」という意味の曲です。おしゃれでまさに薔薇のような曲調の曲で、薔薇の赤色のような情熱的な恋の歌です!始めの花が開くような振り付けはIZ*ONEの楽曲ではよく使われており、全員の息がぴったりと揃っていてとてもきれいです!これからのアイドル生活の出発にふさわしい曲でした!

Airplane (2019年5月)

タイトル曲とは違い、明るい収録曲です!サビには「Airplane」の綴りを言うパートがありとても盛り上がります!!収録曲ですがダンスはしっかりとそろっており、飛行機をモチーフにかわいいフリで真似も簡単です!ハイトーンもきれいで、中毒性のあるアップテンポな曲調でドライブしながら聴きたい曲です!

PANORAMA (2020年12月)

IZ*ONEの最後の曲で、いままでリリースされた曲のオマージュがたくさん出てきており、集大成にふさわしい曲です!歌詞も「永遠に覚えていて、約束」や「いま一緒にいこう」など感動的な歌詞が多くあり、ファンには涙なしには見れないMVです。爽快感のある曲調でラストの大サビはめちゃめちゃ盛り上がるのでぜひ聴いてみてください!!

○Cravity

2020年にデビューした9人組の新人グループで、オーディション番組に出演していた4人や、スシプズ(所属事務所Starshipの練習生)としてSNSにあがっていたメンバーで構成されているのでデビュー前から注目されていました!新人ながらしっかりとした実力を持っており、また全員の顔の系統が違うのでメンバーを覚えやすいグループです(笑)推しを探してみてください!

Cloud 9 (2020年6月)

この曲は最初のアルバムの収録曲です!爽やかな曲調で夏にぴったりの曲で、メンバー自身がカメラを回しているなど自由に楽しんでいる様子がMVにうつっています。ジョンモがカメラを落とすシーンは初めてみたとき妹と笑いました(笑)2:00あたりの振りはアドリブ部分となっており、1人がやったポーズを残りのメンバーが真似するというようになっています。気になる人は音楽番組もチェックしてみてください!

Sunrise (2020年10月)

こちらも収録曲で、涼しい朝に聴きたい曲です!かっこいい、さわやかというよりは、きれいな曲で耳に優しい休憩曲です(笑)まだ声変わりをしていないマンネ(グループの最年少)のソンミンの声とも合っていて、優しい恋の歌です。この動画からも分かるように、ふざけ好きの仲のいいグループです!!

My turn (2021年1月)

まだデビューから1年経っていないとは思わせないような圧巻のパフォーマンスな曲です!サビに出てくる「skrt」とはアメリカのスラングで、「ウェーイ!」のようなかけ声を表しています。またMVにも車が出てくるようにタイヤのスリップ音でもあります!アクセルを引き、運転中のようなダンスも特徴的です!

○fromis_9

オーディション番組「アイドル学校」から結成されたグループで、こちらはIZ*ONEとは違い番組参加の条件がどこの事務所にも所属していないことなので無期限のグループです。

K-pop1のビジュアルグループと言われており、全員が美人でしかも歌が上手なグループです!最初の曲から順番に見てもらえば分かるんですが、垢抜け具合が凄く毎回ビジュアルの最高点が更新され続けています!!

To Heart (2018年1月)

デビュー曲で、清楚な学園系の曲です!冒頭のギュリのバイオリンから始まり、手紙や体育館など青春を感じる曲で、この曲とこの前のプレリリース曲「Glass Shoes」、次の曲「DKDK」は清楚な雰囲気でアイドルの王道ともいえる曲になっています!fromis_9の特徴ともいえる、ペアで歌う部分はこの曲から始まりました!

Love Bomb (2018年10月)

この曲から雰囲気が変わり、この曲と次の「Fun」はポップで中毒性が高い曲なり人気が上がっていきました!この曲は特にメロディーの中毒性が高くアップテンポで耳に残りやすい曲で、私もこの曲からはまりました!!MVにはコメディ要素が多く、爆弾の投げ合いや互いに火をつけるなど面白いです!いままでは髪色が黒ベースだったのが、今回からは明るい髪色でファンは衝撃をうけました!

WE GO(2021年6月)

韓国の音楽チャートでじわじわと順位を上げている曲で、夏にぴったりの爽やかな曲です!前回の曲からSNSをモチーフとしたMVであり、今回もInstagramやzoomのようなコンテンツが使われています。コロナウイルスで旅行ができない状況の中に合わせて、洗濯機を飛行機の窓に見立てたり、合成技術でその場にいるような映像にしていたり、またほかにもみな驚く遊び心満載のMVとなっています!見て楽しい、聞いて楽しい曲となっているのでぜひ聴いてみてください!

○Red Velvet

第3世代の代表的な女性グループで、女性ファンが多いのが特徴です!夏は明るい曲調、冬はクールでシックな曲調で2つの面の魅力を発見できるグループで、他のグループとは違ういい意味で異質なSMらしいグループです!中毒性の高い曲やストーリー性の高い明るいながらも不気味なMVが魅力で、最高のグループです!!一部では全員がヴァンパイアという設定なのではないかと言われています!

Dumb Dumb (2015年9月)

この曲は中毒性MAXで、不思議な曲調です!メインボーカルのウェンディの歌声も曲調に合っており頭でリピートすること間違いなしです(笑)マネキンやロボットのようなダンスで、真似しやすいながら難しいダンスです!この曲は無表情でロボットのようなメンバーが出ており、没個性的な社会への批判が込められているのではないかとファンの中では噂されています。

Russian Roulette(2016年9月)

最近Tik Tokでまた流行っているこの曲ですが​、有名なのはサビのダンスですね!珍しく全員が明るい髪色をしています!MVを見てもらえば分かると思いますが、メンバー全員で殺し合いをしており、トムとジェリーのようなキャラクターを用いて間接的に表現されています。メンバー同士の取り合いから殺し合いに発展していっているようにも思えます。このように推測がたくさんできるのがレドベルのMVの特徴です!

Power Up (2018年8月)

聴きやすい曲調のトロピカルな夏の曲です!2018年は夏の曲が豊作で、TWICEの「Dance the night away」、BLACKPINKの「DDU-DU DDU-DU」、そしてこの曲でずっと音楽番組の1位を順番にとり続けたという伝説があり、この3グループは第3世代の代表グループです!サビのダンスは他のグループではないような独特なダンスで、真似しやすくよくカバーをされています!有名な「Red Flavor」と一緒にレドベルの夏曲お聴きください!

 

Twitter 企画

​この企画では、みなさんのおすすめ曲・推し曲を募集します!!

​「#私のKぽ推し曲」とハッシュタグをつけてTwitterで曲名・歌手名を理由と一緒に投稿してください!

​随時このアカウントでリツイートするので他の人のおすすめ曲もぜひ見て新しい曲を見つけてください!

​お待ちしています!!

まとめ

今回は比較的有名な曲で個人的に好きな曲の紹介を​しました!選ぶ段階で明るい曲調が好きなんだなと気づきました(笑)私は女性グループの曲をよく聴くのでTwitterの企画で男性グループの曲を紹介してもらえるとうれしいです!

至らない部分はたくさんあると思いますが頑張ったのでぜひ新しい推し曲探しの参考にしてください!

ご覧いただきありがとうございました!!

サムネ.png

リラックマに関するクイズ!
​マニア向けの難問も!

E9259E5E-5343-44F6-8732-AC5F9B6BA3E3.png

世界中で大人気のBTS!
​あなたの知識をクイズ形式でチェック!