​神大までの最短ルート検証してみた

神戸大学に行くルートはたくさんあって、どのルートが自分にとってベストなのか疑問に思っている人は多いのではないでしょうか?「急な坂は上りたくない」、「きつくてもいいから早く大学に行きたい」、色んな人がいると思います。どのルートで行けば最短で行けるのか、ルートによってどんな特徴があるのか、私たちが体を張って検証します!

エントリーNo.1「王道ルート」
エントリーNo.2「バスルート」
エントリーNo.3「うりぼーロードルート」
エントリーNo.4「地獄の階段ルート」

・阪急六甲駅改札から六甲台第1キャンパス第1学舎102教室前まで

・1年男子2人、1年女子、2年女子、3年女子、4年男子の計6人で検証

・登山時間は6人の平均で算出

検証方法

​エントリーNo.1 

王道ルート

距離:1.47km

​*上記の数字は傾斜角度です
Point
途中にセブンイレブンがあるので忘れ物をしても安心!
Point
1番このルートを使っている人が多い。登校中に友達に会える確率が高い。
Point
カフェ「ink」が近くにある。帰りに寄るのもアリ。
​【王道ルート紹介動画】
​*画質が悪い場合は、設定の歯車の部分から画質を高く設定してください🙏1080P60を推奨します!
平均登山時間:20分11秒

追い込みの坂がきつかったな。(1回生男子)

時間は短かったけど坂が急で疲れた。道はわかりやすいので迷わなかった!(2回生女子)

登山した感想
エントリーNo.2 

バスルート

距離:1.66km

Point
3度から6度の緩やかな坂が続くので楽。​
Point
日陰が多い。夏日焼けしたくない人におすすめ!
Point
ルートの途中に知るカフェがある。帰りの勉強場所として最適!
​【バスルート紹介動画】
平均登山時間:24分46秒
​登山した感想

歩き慣れているからなのか大変さは感じなかった。(1回生女子)

結構時間がかかったけど坂が緩やかで登りやすかった。急いでなかったらこの道を使うかな。(4回生男子)

エントリーNo.3 

うりぼーロードルート

距離:2.30km

Point

景色が綺麗。

時間に余裕がある人におすすめ。​

Point

うりぼーロードにベンチがあるので、途中休憩することができる

Point

色んな学部の近くを通るので、別の学部に用事があったり、色んな学部の友達と登校する時におすすめ。

​【うりぼーロードルート紹介動画】

平均登山時間:30分46秒

登山した感想

道は長いがキャンパス内を歩き回れるから大学生活感が味わえる。(1回生男子)

楽だが時間がかかる。国文行くときや友達とゆったり行きたいときはあり。(3回生女子)

地獄の階段ルート

エントリーNo.4 

​距離:1.81km

Point

最後に泣きの無限坂が待ち構えている。足腰を鍛えたい、根性がある人におすすめ。

Point

虫が多い。通った時に夏を感じることができるが、蚊に刺される危険性あり。

Point

学生会館を通る。神大の看板猫「ゴメス」に会えるかも。

​【地獄の階段ルート紹介動画】

平均登山時間:21分42秒

登山した感想

あの階段は人のためのものではない。(1回生女子)

階段を見上げたらキレそうになるから下を向いて歩いたほうがいい。(1回生男子)

​結果

1位「王道ルート」 平均20分11秒

4回男子は13分40秒という脅威の数字を叩き出した。4年登校すれば足腰が鍛えられるのか...?

2位「地獄の階段ルート」平均21分42秒

タイムのばらつきがすごかった。

最後まで止まらずにいけるかという精神力が試されるルート。

3位「バスルート」 平均24分46秒

「楽なコース」という感想が多かった。距離が長すぎず、坂も(他のルートと比較して)急過ぎないのが好評。

4位「うりぼーロードルート」 平均30分46秒

距離が長いが、景色がきれいでまた通りたくなる。一度は通ってみてほしい。

各ルートの特徴がタイムにしっかり表れていて面白かった。個人的には地獄の階段ルートの順位が意外と高くてびっくりした。全体的にきつい検証が多かったがうりぼーロードルートだけは楽しかった。友達と帰る時におすすめのルート。

​編集者からの講評

神大地獄坂ベスト3

1位「王道ルートラストスパート、カフェ「ink」前」

22

六甲ケーブルの最大傾斜(26度)

とほぼ同じ!

2位「うりぼーロードルート途中、農学部前」

​16度

S__41451625 (1) (1).jpg
D8AAE193-539B-4483-9084-6AE7EC21980F.jpg

3位「王道ルート途中、「the Hillside Kobe」過ぎ、松蔭との分かれ道」

13度

1A6AB4EB-B851-48B7-9615-D6AE8DE802B9.jpg

番外編

「神大までチャリで行けるか検証してみた」

🔥挑戦者🔥

エントリーNo.1 N.T(経済学部4回生)

自転車に乗るの4年ぶりですが、頑張ります!

                                         

エントリーNo.2 M.I(経営学部3回生)

美しい六甲台キャンパスに相応しい爽やかな笑顔でゴールします笑         

 

エントリーNo.3 M.A(経済学部2回生)

2年間で大学で授業を受けたことは3回しかないですが、気合いと根性で頑張ります!!                  

 

エントリーNo.4 T.N(経営学部1回生)

足腰には自信はないけど、精神力で頑張ります!               

・阪急六甲駅改札から六甲台第1キャンパス第1学舎102教室前まで自転車を使ってかかったタイムで競う

・ルートは最短ルートの王道ルート

・自転車はママチャリで統一
・自転車は六甲駅前の駐輪場においておく。

・自転車はBEL BOXカフェテリア下(地下1階)の駐輪場におく。

​ルール説明

普通に歩いた方が楽だと感じました。途中から太ももがパンパンで漕げなくなりました。N.T(経済学部4回生)
最初行けるかもとか思えたのは100mもありませんでした。途中で降りたら、余分な荷物を引っ提げて歩いてる気分になります。絶対歩きの方がましです。M.I(経営学部3回生)
自転車で行ける所じゃないです。時間よりも疲労がすごかったです。もしこの後授業だったら、と考えたら地獄です。M.A(経済学部2回生)
最初は楽だがだんだん傾斜がえぐくなってきた。日陰も少ないから日光を浴びまくる鬼畜コースだった。T.N(経営学部1回生)
F47229ED-1436-49A5-B6C5-87F86BA8A69D.jpg
F7166F7A-4985-41A6-BA1A-6837ABC2546A.jpg
D442D399-7AA5-4BC8-9DF0-A0DA2F862AC0.jpg
24E7F9A4-C379-4EF4-821E-EF3475B16438.jpg
639A995D-37D5-42FB-8B4F-F629532CA1C3.jpg
0EEF7330-53A3-4930-A5F9-F2CF06ABF6CE.jpg
2D76AF5F-3956-4D38-88FB-9B93D3595064.jpg
1C1C0D49-3C2D-478E-857B-6BC27CA90830.jpg
結果発表

1位 17分34秒 N.T(経済学部4回生)

意外と早くてビックリした。自分に驚きました!                                       

 

2位 21分46秒 M.I(経営学部3回生)

もっと時間かかると思ってたので、なんとか乗り切れてよかったです!                

 

3位 22分30秒 M.A(経済学部2回生)

きつすぎて半分以上降りて歩いてしまったし体感時間はもっと長かったので、想像以上に早くて満足です笑

 

4位 26分00秒 T.N(経営学部1回生)

最初張り切りすぎてバス停超えたあたりでがんだれした。雑魚すぎて不甲斐なかった。すんません!             

~電チャとママチャリ比べてみた~
経営学部1回生S.Hが電チャに乗って王道ルートのタイムをママチャリと比べてみました!

タイム15分10秒 

 

経営学部1回生T.Nとの差 

10分50秒

電動だからさすがに速かったです。初めは余裕だと思ってたけど最後らへんはバテてました。坂では一漕ぎ一漕ぎが重かったです。バスか歩きがいいかもです、、

6E30B2CA-5B93-4635-B8CD-7372338E8880.jpg
EE50826C-2C8C-4314-907C-2B112E92549C.jpg
編集者からの講評
1回生の方がパワフルでタイムは短いと思っていたが、実際は学年が上がるほどタイムが短くなっていて驚いた。経験の差が時間に違いを生んでいるのかなと思った。実際に乗ってみて、ママチャリは歩くより時間がかかるし、体力をすごく消費するのでおすすめしない。電チャでもしんどそうだった。やっぱり歩きかバスが無難。
S__42024984.jpg

コロナ禍で運動不足になっていませんか?神大生3人で検証して出来上がった​難易度の違う3つのお散歩コースで、楽しく街歩きしながら運動不足を解消しましょう!​

435AF38D-5607-4B53-AF4E-F2647E53E376.jpeg

みなさんが毎日何気なく使っているiPhoneの言われてみれば気になる3つの謎を、時間と手間をかけて検証してみました!